本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 新着情報  > 顎関節専門医外来を開始しました

顎関節専門医外来を開始しました

日本口腔外科学会認定の指導医・専門医と顎関節学会の専門医資格を併せ持つ2名の常勤医が、顎関節専門医外来を開始

7月から、口腔外科外来において、「顎関節専門医外来」を開始しました。対象疾患は、顎関節症、顎関節脱臼、顎関節強直症、顎関節炎、顎関節腫瘍、変形性関節症。お気軽にご相談ください。


本外来の担当医は、顎関節の外科的治療にも精通する日本口腔外科学会認定の指導医・専門医であり、また日本顎関節学会の専門医資格も併せ持つ2名の常勤医からなります。さまざまな顎関節疾患に対して安全な質の高い診療を提供します。

【対象疾患】
顎関節症、顎関節脱臼、顎関節強直症、顎関節炎、顎関節腫瘍、変形性関節症

【診療内容】
患者さんの症状に合わせて基本的な治療法、理学療法、薬物療法の保存治療を行います。手術・外科療法は日本口腔外科学会・手術難易度区分表レベルⅠからⅣのすべてに対応します。顎関節腔内穿刺・洗浄、顎関節パンピングマニピュレーション(LvⅠ)、顎関節鏡視下授動術、筋突起切除術(LvⅡ)、顎関節脱臼観血的手術、顎関節開放授動術(LvⅢ)をはじめ、骨造成を伴った強度の顎関節強直症に対する顎関節形成術(LvⅣ)などを行います。

【診察日】
毎月第1および第3木曜日、14:00〜17:00(最終予約は16:30)
※初診はすべて予約が必要です。紹介状の有無は問いません。

【予約連絡先・受付時間】
榛原総合病院 口腔外科外来 ℡0548(22)1131、(14:00〜17:00)