医療法人徳洲会 榛原総合病院

  • 0548-22-1131
  • 〒421-0493 静岡県牧之原市細江2887番地1

文字サイズ:

診療科・部門

院内感染対策室

感染管理者のご紹介

当科の特徴・特色

感染管理者 大石 みどり
(感染管理認定看護師)

患者、家族、病院に関わる全ての職員を感染症から守るために、多職種と連携しながら日々感染管理に取り組んでいます。感染対策は、職員一人ひとりが適切な感染対策が実施できるよう、教育・相談・指導していきます。

院内感染対策指針

榛原総合病院 院内感染対策指針は下記よりダウンロードできます。
榛原総合病院 院内感染対策指針(PDF)

院内感染対策に関する取り組み

榛原総合病院 院内感染対策に関する取り組みは下記よりダウンロードできます。
榛原総合病院 院内感染対策に関する取り組み(PDF)

部門紹介

当室は、2007年4月に開設された医療関連感染に対する総合的な予防、防止策の企画、立案に関わる部門です。
感染管理は、病院に関わる全ての人々を医療に関連した感染から守るための組織活動です。

当院は、感染防止対策を院内全体で取り組み、安心して受けられる地域医療を目指します。

主な活動内容

  1. 院内感染対策委員会の開催
  2. 感染症及び耐性菌サーベイランス
  3. 感染対策マニュアルの策定および見直し
  4. 職員の院内感染防止教育
  5. 院内感染防止の実施・指導
  6. 抗菌薬適正使用への推進
  7. 職業感染防止対策の推進
  8. 院内ラウンドによる感染対策の評価および指導
  9. 感染管理に関する相談および指導

院内感染対策に関するご協力のお願い

手指衛生
当院の感染対策の取り組みとして、患者さん、ご面会の方、職員を感染症から守るために、手指衛生(手洗い)の励行をお願いしています。
咳エチケット
咳やくしゃみが出るときは、ティッシュで口元を押さえるか、マスクの着用をお願いいたします。口元を押さえたティッシュは近くのゴミ箱に捨て、手指衛生を行うようお願いいたします。
ご面会される皆様へ
入院患者さんの健康をお守りするため、以下の症状がある方の面会は、ご遠慮ください。
抗菌薬の適正使用について
抗菌薬は主に細菌に対して効果があるお薬であり、不適切な使い方によって、その抗菌薬が将来効かなくなることがあります。
今、世界中で抗菌薬の効かない耐性菌が増加していることを踏まえ、薬剤耐性の拡大を防ぐために一人ひとりができる身近な取り組みを始めてみましょう。

手洗いポスター/面会ポスター

※薬剤耐性(AMR)対策アクションプランについては下記よりダウンロードできます。
薬剤耐性(AMR)対策アクションプランについて(PDF)

閉じる