院内サークル活動について

榛原総合病院では、院内で働く希望者が参加できるサークルがあります。趣味やスポーツなど、職種・部署を問わずそれぞれ楽しく活動を行っています。

softball

ソフトボール部

代表者
総務課 澤入光佑
メンバー
13名
活動内容
  • 他部署との交流を含めた練習
  • 自治体病院球技大会の参加
メッセージ
未経験の方でも、大歓迎!

soccer

サッカー部

代表者
リハビリテーション科 落合薫
メンバー
約20名
活動内容
  • フットサル月2回程度
  • 自治体サッカー大会(9月)
  • 4病院サッカー大会(11月)
メッセージ
勝ちにこだわらず、他部署交流のために楽しくやりましょう。

volleyball

バレーボール部

代表者
看護部 八木寿乃、水野ルミ子
メンバー
20名
活動内容
  • 9人制のバレーボールです。
  • 月に2回程度の練習をしています(冬期はお休みです)
  • 年に1回静岡県自治体病院バレーボール大会に参加します。時々県大会にも出場します。
  • 大会の後は慰労会もあります。
メッセージ
病院職員でしたらどなたでも参加できます。運動不足を解消したいひと、初心者・経験者大歓迎です。バレーをした後は肩こりもほぐれてとっても気持ちいいですよ。一緒にバレーボールしませんか、いつでもお気軽にご参加ください。

tooling

HHBCHaibara general Hospital Bike Club

代表者
臨床工学科 尾川克樹
メンバー
8名
活動内容
年4~5回のツーリングを開催しています。
メッセージ
この倶楽部はバイクツーリングを通じて、色々な部署・年齢を超えた交流の輪が広がり、親睦を深めることを目的としています。安全運転を心がけ、誰もが自由に参加できるようにしたいと考えています。第3回サークル活動報告書